夜のお菓子生活でお腹がぽっこり!くびれを作るために始めた運動とは

学生の頃からスタイルには自信がありませんでした。とにかく甘い物が大好きで、家に居る時は自分の部屋で夕ご飯の後にお菓子を食べながら生活していました。高校を卒業する頃には下腹もポッコリ出て来て、おばちゃんみたいな洋梨体型が完成していました。

もちろん恋愛などもできずに何の楽しみも無い学生生活を送りました。社会人になって環境が変われば痩せるかな?と思っていましたが、同僚の女の子や先輩は美人でスタイルも良いんですよね。私一人だけが別の生物みたいに扱われていたのでストレスも溜まり、また部屋でお菓子生活が継続です。

でもこのままでは彼氏も作れず結婚もできない。そう考えた時にポッコリ出ているお腹をくびれのあるお腹に作り変えようと決心しました。まずは脂肪を燃焼しようと思いランニングを始めましたが、これが太っている私には辛い運動です。3日と持たず、一人では無理だとジムに通う事にしました。ジムではシックスパックのマッチョなお兄さんがサポートをしてくれるので、何だか頑張れるんですよね。週2回通っていますが、優しく褒められながらダイエットに挑戦しています。

これら取り組みにスレンダートーンも入れたら、もう痩せないわけないでしょって思うけど、まだお金がないからスレンダートーンは買うことが出来ていません。

回数を決めないで綺麗になろう

私は一日に〇回これをやってくださいというダイエットがあると・・・どうも続かない。決まりごとがあるとちょっとストレスになる。

なので、時間があるときにちょこちょこできるものがあればいいなと思う。効果があればなおさら自然と回数が増えてくるはずだし。

そこで最近取り組んでいるのが、背筋を伸ばすこと。
実は背中にはたくさんの筋肉があるらしく、猫背になるとその背中の筋肉を使っていないことになり背中が太ったりお腹が太ったりするそうです。

姿勢を正すだけで、自然と背中の筋肉をつかい、更に腹筋も鍛えられるそうです。
姿勢を正すと自然とお腹にも力が入るみたい。

これを気づいたときにしています。姿勢が良くなると肩こりも軽減されるし、ダイエットだけではなく体にも良いので続けています。
どんどん癖づくと苦じゃなくなります。

また最近ではちょっとした体操も取り入れています。最近は暑いので首にタオルを巻くことが多いのですが、そのタオルを使って体操します。
タオルの両はじをもって上に手を伸ばします。

そのまま下へ手を下げて頭の後ろにタオルが来るようにします。これをすると背筋が更に伸びて気持ちが良い。
二の腕の引き締めにもなるし、背中の筋肉にも良いので一石二鳥です。
これを気が向いたときにやっています。

これを初めてまだ1週間ですが体重は変わりないけど、背中の肉が減ってきました。